読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おされになりたいオタク

ワートリにハマってる腐女子がほんの少しおされに目覚めました

大丸松坂屋のパーソナルカラー診断

 

パーソナルカラーというものに出会ってから、のめり込むみたいに毎日あれこれ検索して、色んな人の感想とか読んだりしてました。

その中でどうしても引っかかる言葉。それは

 

「誤診」

 

機械で何かを測ったりするものじゃないですしね。あっても不思議じゃないと思います。ただやっぱり…大事な諭吉さんを手放して診断を受けに行くんですから、誤診はなるべく避けたい…!

受けに行くサロンさんは、サイトを隅から隅までみて、ブログも読んで、その上で「この方になら任せられる!」と思って予約したものですから、自分の判断を信じればいい!

とは思うものの……ぐーるぐるw

サロンを予約してから予約日までの間、どうにもソワソワして、何かせずにはいられなかったんですw

一番良いのはセカンドオピニオン的に、もう一つ受けてみる事。

同じ結果なら、間違いない!って言い切れるでしょ?

 

でもな~~折角診断受けたら、結果次第で色々新調したいし、これ以上大きな出費は…と思っていた時に思い出したのです。

それが「大丸松坂屋 ファッションナビのパーソナルカラー診断なのでした。

 

 

 

 

 

 

松坂屋のパーソナルカラー診断は、45分で3240円!超リーズナブル!

これなら迷う必要もないわ~とさくっと予約を取…れないんですよね、ココ。

28日前の0時に予約枠が更新されるんだけど、超絶人気なので、0時丁度にアクセスしても一瞬で埋まっちゃうの…

何日間か粘りに粘って、なんとか予約をゲットしました。ふぅ~~。

 

 

百貨店だけど、勇気を出してスッピンで

 

パーソナルカラー診断は、メイクしてると誤診につながります。

だって素肌をファンデで隠しちゃったら、ドレープの色が顔にどんな影響を与えるか分からなくなっちゃいますもんね。

正確な診断をして欲しいなら、絶対にスッピンで!

 

例え行先がきらっきらの百貨店だとしても…!w

 

どうしても気になる方は、直前にお手洗いで落として行く手もあると思います。まぁ私は気にしないで行きましたけどw今時期ならマスクすればヘーキヘーキ!

私が行ったのは松坂屋上野店なので、大丸東京よりは随分気楽に行けましたよ。

 

 

診断スタート

 

場所は4畳あるかないかくらいの個室で、店内照明と鏡の上にも白い照明がありました。窓は無し。行ったのは仕事帰りなので窓があっても意味はないですがw

先にお会計を済ませてから、診断スタートです!

まずはカウンセリング、そしてパーソナルカラーについての説明があります。

このあたりは同じ流れですね。

とは言え特に芸能人とかコーデの切り抜きがある訳でもないし、至ってシンプルな説明です。全く知らないで行くと、ちょっと物足りなさを感じてしまうかも…?

 

こちらも同じく、フォーシーズンの中から、ファーストシーズン・セカンドシーズンを見つけていきます。ただし、サマーだけはセカンド無し…つまりサマー・サマーになる人がいるとの事。なのでいわゆる12分割+1の「13分割方式」との事でした。

サマーだけセカンド無し、っていうのも不思議な感じだけど、とりあえず先に進んでみます。

 

白いケープを付けて、髪の色、目の色、肌の色などをチェック。

特にツールを使ったりと言う事はなく、アナリストさんの目で見て、ヒアリングも交えつつ判断をしていたようです。

ちなみにアナリストさんはオータムの方で、手の平の色を比べたんですけど、アナリストさんはオレンジ、私はピンクで、イエベとブルベってやっぱり並べてみると肌の色が違うんだなぁ~…としみじみw

あ、ちなみにアナリストさんには自分の結果は伝えていません。変に先入観ついてもやだなーと思ったので。

 

ドレープ診断!

ドレープの数は松坂屋の方が少なかった様に思います。基本の色は同じだけど、サロンの方がもっとパターンというかバリエーションが多かったな~。

夏→春→秋→冬、でめくっていくのはこちらも同じでした!

 

今回も分かりやすく、真っ先にオータムが撃沈w

次に撃沈したのは、こちらも分かりやすくウインター。暗い…とまではいかなかったけど、顔が白くなって色に負けて、貧相な印象になってしまいました…悲しいw

そして今回はなぜか、スプリングでも顔が真っ赤になりやすかった…前はここまで赤くならなかったのになぁ。

夏の色は顔色もちょうど良いし、やっぱりしっくり馴染む。うん。と思った所で、アナリストさんも

「なすこさんに一番お似合いなのはサマーですね」との事でした。

 

ここでアナリストさんが少し迷うそぶりを。

「セカンドシーズンですが、オータムとウインターでは無いのは確実なので…もう少しサマーとスプリングのドレープを当てて詳しく見ていきますね」

ということで、もう少し違う色を取り出してきてくれて、サマーとスプリングで比べて見ることに。

明るい色がメインだったので、アナリストさんも私が「明るい色が得意なタイプ」と判断していたのは間違いないと思います。

ただ…スプリングの黄みで顔がすごく火照る。もしくはスプリングの鮮やかな色に顔が負けてしまうんですよね。

サロンで診断を受けてる時は、サマーもスプリングもアリかな~って感じだったのに、今回はスプリングがどうにもハマらない。

結局今回出された診断結果は「サマー・サマー(セカンド無し)」でした。

マジか!

 

質問タイム~診断終了

サマーに似合う色味はこんな感じですよ、といくつかドレープを当てて貰い、何か気になる色はありますか?と聞かれたので

「特に似合わない色を教えて下さい」

とお願いしたところ、オータムのオレンジやカーキ、ブラウンなどを当ててくれました。見事に10歳老けた…w

 

診断結果の紙を渡され、簡単にサマーの特徴(合うコーデ、アクセなど)を説明して貰い、診断は終了になりました。

大体予定通りの45分で終わりました。

 

 

診断のズレについて

 

ファーストシーズンはサマーで一致していたし、明るい色が得意だと言う結果も同じだったので、誤診ではない、と言っていいと思います。

じゃあセカンドシーズンはなんでズレたんだろう?

 

これについては多分としか言えませんが、いくつか思い当たる事があります。

①照明の違い

サロンさんでも自然光じゃなく照明を使いましたが、色を正確に見るための特殊な照明との事でした。実際見た目も、なんか普通の照明とはちょっと違ってました。

しかし松坂屋の照明は、一見すると普通の白熱灯だったなぁ…って。良くテレビで見る、控室のメイク台みたいな感じ。もしかしたらここで少し差が出てしまったのかも…しれない?

(ちなみに、個人的には一定の色で見れる照明の方が信頼出来ると思ってます。太陽光は時間や季節によって色味も違うので。私が受けた日はものすごく西日でオレンジだったw)

 

②ドレープの違い

サロンさんと松坂屋では、用意しているドレープの色数が違いました。

そして、松坂屋のドレープの方が、シーズンによる色の違いがハッキリしていた様に感じるんです。スプリングも分かりやすい様に少し黄みが強めの色出しが多かったんじゃないかなぁ。

だから赤く火照ってしまった、のかもしれません。

 

あくまで想像にすぎませんけどね。単に私の体調とかに違いがあったのかも?

仕事帰りで疲れてたし…w

 

 

受けてみた感想

 

総じて「満足」と言って良かったと思います。

ドレープの数がサロンより少ないとは言え、100枚は確実に超えてたと思うし、充分な枚数を当てて貰えたと思います。診断も、キチンと納得出来るものでした。

このお値段で、これだけの診断をして貰えるのはお得だなって思います。

 

が、本当にシンプルです。全体的に。

「パーソナルカラーを知りたい」という欲求を叶えるには充分ですが

「パーソナルカラーを知って今後に活かしたい」という方には物足りない可能性が高いです。

おしゃれ上級者さん、もしくは好奇心で、という方向けかな? 

サロンで受けた後だから、なおさらそう思っちゃうのかもしれませんw

 

自分の求めているもの、そして予算に合わせて選んでみて下さい!

 

 

何はともあれ、これで自信を持って「サマーです」って言えるぜ~~!!

多分私は分かりやすいタイプなんだろーなぁ。違いがはっきりと顔色に出て来るので。その割に自分では似合う色を全然分かってなかったんだけど…どれだけ色に鈍いんだw

 

正直こちらを受けるまでもなく、サロンでの診断には満足していたのですが(それこそ予約取り消しても良いかな、と思うくらい)

でも今回の診断を受けてみて、本当に黄みが苦手なんだな~と良く分かったので、これからはスプリングカラーを選ぶ時はよくよく気をつけようと思いました。

意外と得るものは多かったよ~!